棺に入れる副葬品 (2016-10-17)|家族葬は福岡の【美花園】

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

棺に入れる副葬品 (2016-10-17)

古代 ローマやエジプトで 発掘された棺の周りから 

 木製の杖や 枕 装飾品等 故人の生前に

使用していた 生活用品の副葬品がでてきます。

現代において、 故人が日頃使用していた身の回りの品を

お棺の中に入れてあげたいと思うのは今も古代も一緒です。

違うのは 土葬ではなく 現代は火葬という点です。

先日も 福岡市 火葬場から 福岡市葬祭場の利用に関して

注意の通達がありました。

お棺の中に「目覚まし時計」が入っていて 

火葬炉内で電池が爆発したのだそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 お棺に収める 副葬品について

1.遺体の尊厳を守る観点から

ガラス製品、 カメラ、釣竿、ゴルフ用品、

本、果物、食品、不燃物等 遺骨に付着したり 悪い影響を与える恐れのあるもの

2.環境汚染「ダイオキシン類」の抑制

燃焼ガスが発生し環境を著しく汚染する恐れがあるもの

ドライアイス、プラスティック製品、 ビニール製品、化学繊維等

3.施設の保全と作業の安全性

火葬炉が破損 損傷したり 爆発の恐れのあるもの

スプレー缶、 ライター、 缶詰、ビン類、アルコール類、 電池 等

4.ペースメーカーを装着している遺体は必ず事前に 連絡する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご遺族が 故人を偲ぶ遺品をお棺に入れられたいと思う気持ちは分かります。

副葬品を入れることに対しての弊害があることを ご承知おき下さい。

副葬品の混入は

 1.火葬時間の増加[燃焼効率の低下」

 2.火葬中の爆発

 3.遺体の損傷

 4.火葬炉内の損傷

 5.職員の負傷

 障害が多くでています。

副葬品については 私どもも 案内申し上げますので、 納棺の際 お尋ね下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

火葬が終わると 遺族 親族 知人 友人を含め お骨を拾い 骨壺に納めます。

この時発行される 「 火葬証明書 」は納骨の際に必要な

 重要書類ですので 失さないように 大切に保管しておきましょう。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved