お盆は  (2017-06-13)|家族葬は福岡の【美花園】

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

お盆は  (2017-06-13)

地方でも地域によって新暦7月15日 旧暦8月15日にお盆をされるようでさまざまです。

お盆は正式には「盂蘭盆会うらぼん」といいます。

これは インドの言葉の一つサンスクリット語のウランバナを漢字で音写したもので略して「お盆」と呼んでいます。

お盆の始まりは「盂蘭盆経」に説かれている目蓮尊者の話に由来します。

ある時 お釈迦様の弟子の中でも一番 神通力に優れている目蓮が

自分の神通力で亡き母が餓鬼道に堕ちて逆さ吊りにされて苦しんでいるのを知りました。

そこでどうしたら母親を救うことができるのかお釈迦様に訊ねたところ、

お釈迦様は「お前の母は生前 物惜しみをして他人に施しを与えなかった。代わりにお前が布施行をしなさい」

と答えられました。

目蓮はお釈迦様の教えに従い、僧たちの夏の修行期間の明ける七月十五日に多くの僧や貧しい人々に

飲食物などを施したのです。

すると、その功徳によって母親は極楽往生がとげられました。

それ以来、旧暦七月十五日「新暦八月」は、

父母や先祖に報恩感謝をささげ供養をつむ大切な日になったのです。


お盆には色々な供養の形や行事、慣わしがあります。


福岡も昭和50年代は 西方丸「流し船」を博多湾に流しておりましたが海の汚染の観点から何時ごろからか

徐々に、無くなってきました。

お飾りした供物は地域の一定箇所で回収されております。

初盆のお家に提灯やお花、供物等8月12日までにお届けできるよう手配された方がよいでしょう。

ただお盆の行事は 仏教の行事ですので宗派によっては この限りではありませんので先様にお聞き下さい。

仏教の初盆のお家はお寺によっては檀家が多い所は8月初めからお参りが始まりますので、

お寺様にもお問い合わせ下さい。

暑い時期のお参りですので、おしぼりやお茶を手際よくお出しできるように準備したいものです。

お参りに来られた方にお礼のしるしとして初盆会の品物をお帰りの際お渡しできるように

手配された方がよいでしょう。

 ただ数量が把握できませんので多めに用意しておいた方が安心です。

弊社にご依頼いただきましたら残った分はお引取り致しますのでご安心下さい。

詳しくはお問い合わせ下さい。



㈱美花園   092-851-8181

 ㈱美花園 荒江斎場    福岡市城南区飯倉1-2-16

       式典会館    福岡市城南区荒江1-23-16

       美花園会館   福岡市城南区飯倉1-2-14

㈱美花園 友の会本部    福岡市早良区荒江2-11-16

         電話   092-851-8181

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved