161.葬儀の費用はいくらかかる(3) (2017-05-17)|美花園コラム

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

161.葬儀の費用はいくらかかる(3) (2017-05-17)

■■葬儀の費用はいくらかかる(3)

■費用の目安を知ることが大事(3)

 ▼香典返し/いただいた香典に対するお返しですが、「三分返し」「半返し」などといって、1/3~1/2
  の金額(3,000~4,000円)を、品物でお返しするものとされてきましたが、即日返し
  のときは一律2,000~4,000円程度の品物をお返しする例が多いです。
 
 ▼その他の費用/親戚の旅費や宿泊費、その期間の食費等、予想外の出費もありますので、10万~30万円
  程度予備費をみておきましょう。

■予算を決める

 ①どんなお葬式にしたいか、②宗教宗派はどうするか、③会葬人数はどれくらいか、④無理なく出せる金額はいくらか、などを考え合わせて予算をたてます。総額の目安は下図のように計算します。
 
 これに変動費(交通費、宿泊費、親戚の食費、お手伝いの人へのお礼、近隣へのお礼、運転手への心づけなどを含む)として総費用の10%(10万~30万円)くらいは見込んでおきます。

 ◆予算を決めるには◆

  [費用総額] = [会葬者の人数×1万~2万円] + [お布施] + [香典返し]

  ※「会葬者の人数×1万~2万円」は、「葬儀一式」と[飲食接待費」の合計金額を算出する目安。会葬者
   が100名の場合、1人当たりの単価は1万5,000円~2万円程度。会葬者が200名の場合は、1
   人当たり1万円~1万5,000円程度が目安となる。

■葬儀の収支(1)

 葬儀は、支出ばかりではありません。収入としては、香典(1人平均8,000円で100人として80万円ほど)と、公的補助金(健康保険や労災保険から)として葬祭費等が支給されます(下図参照)。
 
 支出金額から収入金額を引いた額が、実際に出費する自己負担額ということになります(下図参照)。
 
 そのほかに、仏壇、お墓を購入する場合もあり、その後続く法事の代金も頭に入れておきますが、これらは緊急を要しない費用になります。

 ◆支払い時期と準備方法・収入◆
 
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  時期        |費用の内容  |準備方法・収入
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   翌日~2、3日後 |お布施のなど |現金を30万~70万円ほど用意
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  ↓         |       |
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1週間~ 1ヵ月後 |葬儀一式   |香典
            |飲食接待費  |+故人の生命保険など
            |香典返し   |+公的補助金
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved