59.遺族年金が出るまでの期間をどう乗り切る?、配偶者の親族と縁を切る?姓はどうする? (2017-01-30)|美花園コラム

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

59.遺族年金が出るまでの期間をどう乗り切る?、配偶者の親族と縁を切る?姓はどうする? (2017-01-30)

■■遺族年金が出るまでの期間をどう乗り切る?

■夫の預貯金はおろせなくなる

 遺族年金の要件を満たす方には、遺族年金が支給されますが、手続きをしてもすぐに支給されるわけではありません。書類を提出してから、だいたい3か月くらい、ほかの年金からの切り替えの場合は4か月くらいかかることがあります、、支給は、2か月に一度、偶数月に支給されます。
 
 もちろん、支給されるまでの期間も生活費が必要になってきます。そこで気をつけたいのは、夫名義の預貯金は、夫の死亡を金融機関が知った時点で金融機関からおろせなくなることです。当座の生活に必要なお金は、葬儀の前またh亡くなる前に引き出しておくか、妻名義の預貯金で持っておいたほうがいいでしょう。

■母子福祉資金
 
 自治体によっては、母子家庭を対象に必要な資金を貸し出すところもあります。自治体によって異なりますので、福祉事務所などで確認してみましょう。以下は東京都の例です。

<東京都福祉資金貸付>

 現在、都内に住んでいる母子家庭の母で、20歳未満の子供を扶養している方が対象です。資金の種類は、生活資金、住宅資金、就職支度資金、児童扶養資金、修学資金、就学支度資金などがあり、無利子のものから3%程度で借りられるものまであります。
 
 資金の種類に応じて貸付限度額、据置期間、利子などが異なります。ただし、連帯保証人が1人必要です。

■■配偶者の親族と縁を切る?姓はどうする?

■「姻族関係終了届」が必要

 夫が亡くなったあと、その親族との関係をどうするか、あなた自身の姓をどうするかも考えてみる必要があります。
 
 夫側の血縁者との法律上の関係を姻族関係といい、三親等内の姻族は親族とされています。その姻族関係は、離婚の場合は離婚と同時に終了しますが、夫が亡くなった場合では、その関係は解消されません。
 
 もし、この姻族関係を終わらせたい場合には、「姻族関係終了届」を、現住所あるいは本籍地の役所に提出します。この手続きには、姻族の同意は必要ありません。
 
 姻族関係が終了すると、いわゆる「縁が切れる」ことになります。あなたと親族との関係はなくなり、扶養などに関する権利や義務もなくなります。ただし、この「姻族関係終了届」を出しても、子供と夫の親族との関係は変わりません。

■姓の変更は妻と子で異なる

 次に姓について考えてみましょう。「姻族関係終了届」を出して、姻族関係が終了しても、戸籍と姓はそのままです。旧姓に戻したいという場合には、手続きが必要です。それには、「復氏届」を現住所あるいは本籍地の役所に提出します。これを提出すると、旧姓に戻ると同時に結婚前の戸籍に戻ります。結婚前の戸籍に戻らず、新しい戸籍をつくることもできます。
 
 亡くなった夫との間に子供がいる場合には、「復氏届」を出しても、子供の姓と戸籍は変わりません。子供の姓と戸籍を変えるには、新たな手続きが必要です。まず、家庭裁判所に「子の氏変更許可申立書」を提出します。裁判所から「許可審判書」が出たら、これを添えて役所に「入籍届」を提出します。これで、子供の姓も同じになり、同じ戸籍とすることができます。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved