63.再婚したら、年金はどうなる?、労働災害や自動車事故で亡くなった場合(1) (2017-02-04)|美花園コラム

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

63.再婚したら、年金はどうなる?、労働災害や自動車事故で亡くなった場合(1) (2017-02-04)

■■再婚したら、年金はどうなる?

 再婚したら、年金はどうなるのでしょうか。再婚した場合は、それまで受給していた遺族年金はもらえなくなってしまいます。これは、入籍しなくても、事実婚であれば遺族年金は支給停止になってしまいます。
 
 ご自身の年金もケースによって異なります。ご自身が、会社員として厚生年金に加入している、あるいは自営業を営み国民年金に加入している場合で、再婚後もそのまま仕事を続ける場合は年金も変更がありません。
 
 再婚後、会社員で厚生年金に加入している夫の扶養に入る場合は、国民年金の第3号被保険者となり、その後は保険料を納める必要はありません。この手続きは、夫の会社でしてもらうことになります。また、再婚した夫が自営業の場合は、そのまま第1号被保険者として保険料を納めます。

■■労働災害や自動車事故で亡くなった場合(1)

 業務上の事故や通勤途上の災害で亡くなった労働者は、「労働者災害補償保険」(いわゆる「労災保険」)の対象になります。また、交通事故で亡くなった場合、遺族は自動車損害賠償責任保険の支払いを受けられます。

■「労災保険」が適用になる場合

 労災保険は、業務上や通勤途上の災害に対して補償給付するものです。対象となるのは、会社などで働く正社員、アルバイト、パートタイマー、外国人労働者などすべての労働者です。中小企業主や個人タクシー、一人親方などの自営業者も「特別加入」すれば、この制度の適用を受けられます。
 
 業務上や通勤途上の災害で死亡した場合、故人の収入によって生計を維持していた遺族には「遺族補償給付」や「葬儀料」が支払われます。遺族は、「遺族補償年金支給請求書」と死亡診断書など必要な書類を、勤務先を管轄する労働基準監督署に提出します。ほかの遺族年金も受給する場合は、満額ではなく支給額が調整されます。

 ・遺族補償給付・・・給付基礎日額の153~245日分の年金あるいは1,000日分の一時金が支給される

 ・葬儀料・・・31万5,000円+給付基礎日額の30日分または給付基礎日額の60日分のいずれか多いほうを、遺族または葬祭をした人に支給される
 

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved