73.自分の保険はどうするか(2)、お金の運用はどう考える?(1) (2017-02-13)|美花園コラム

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

73.自分の保険はどうするか(2)、お金の運用はどう考える?(1) (2017-02-13)

■■自分の保険はどうするか(2)

■医療保険の加入は考えたい

 しっかり考えたいのは、医療保険です。まず、自分が契約している保険を見直しましょう。夫が契約した医療保険の家族型プランなどに加入していれば、夫の死亡後に保険料が免除され、保障が継続しているものもあるはずなので葬儀後に落ち着いたら確認しましょう。自分が病気になったときに、どれくらの保障があればいいのかを考え、いまの契約で不足している場合には補いましょう。

 一般に、入院時の給付金の目安は1日5,000円といわれますが、子供が幼い、自営業などで入院時に収入が途絶えると生活に支障が出てしまうなど、リスクが高い場合は、入院期間中の所得補償という意味で、給付金を高めに設定する必要があるかもしれません。また、高齢になると持病などの関係で医療保険に加入できなかったり、保険料が高くなったりしますので、40代までには終身型の医療保険のプランも考えておくと安心です。

■■お金の運用はどう考える?(1)

■運用の基本を知っておく

 一時に多額の死亡保険金が入ったり、預貯金などを相続したりした場合、お金の運用はどう考えたらいいのでしょうか。
 
 お金の運用の基本は、今後の生活設計にあるということを肝に銘じましょう。今後の生活費にどれくらいかかるか、子供の教育費は、老後資金はどれくらいあったらいいのか、だいたいの目安をたてます。そして、生活費に使うお金、子供の教育費に使うお金、老後資金と分けて考えましょう。子供の結婚援助資金など、今後、必要となる資金があれば、それも考慮します。お金は、こうした目的別に分け、それに応じた運用のしかたをすることが大切です。
 
 たとえば、生活資金なら安全性を重視し、流動性のあるもので運用します。生活資金を値動きの激しい株式や必要な時期に解約できない金融商品に振り向けるのは避けましょう。
 
 子供の教育資金は、子供の入学にあわせて満期金などを受け取れる「こども保険」や「学資保険」などに一時払いで加入しておくのも、確実に教育資金を確保しておく方法です。
 
 老後資金は、老後の保障ということで「年金保険」に加人することもーつの方法です。ただし、保険料のうち積立に回る部分に適用される予定利率に注意しながら、加入を検討してください。老後資金の運用は、もちろん株式や投資信託などの金融商品でも可能です。
 
 このような基本をまずしっかり押さえることです。そのうえで、余裕資金があれば、リスクのある金融商品で運用するのもいいでしょう。その場合も、きちんと金融商品の内容を理解し、自分がどこまでリスクをとれるのか、簡単にいえば、その資金が減ってしまってもいいのかどうかを基準に考えます。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved