74.お金の運用はどう考える?(2)、働くことで将来への不安が解消されました(経験者から一言・・・) (2017-02-14)|美花園コラム

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

74.お金の運用はどう考える?(2)、働くことで将来への不安が解消されました(経験者から一言・・・) (2017-02-14)

■■お金の運用はどう考える?(2)

■分散投資のススメ

 一定額を運用する場合は、分散して投資することをお勧めします。たとえば、資金をすべてドル預金にした場合、為替が円高になれば資金が大きく目減りしますが、国内株式や債券など、投資対象をいくつかに分けておけば、それぞれ違った動きをしますので、リスクは分散されます。
 
 金融商品の内容やリスクがわからない場合は、安易に手を出さないことです。夫が亡く夫から相続した株式なったあとに、営業マンに勧められるままに金融商品を契約したり、夫から相続した株式を、知識のないまま売買したりして、損失を出すケースも多々あるようです。
 
 運用の前に生活設計ありき、です。まずはファイナンシャルプランナーに相談してみるとよいでしょう。

■■働くことで将来への不安が解消されました(経験者から一言・・・)

 夫が亡くなったとき、子供は3歳でした。私は、子供が生まれてから仕事を辞めていたのですが、子供の将来、自分の老後などを考えると、残された保険金だけでは不安でしたので働くことにしました。
 
 夫が亡くなって、葬儀もひと段落して1年ぐらいたったころ、状況が落ち着いてから就職活動を始めました。年齢的にも少しでも早いほうが、有利かなと思いましたし。ハローワークに子連れで行き、求人票を見ているときに子供がぐずって、職員にイヤミを言われたこともありました。
 
 子供を預けなければ、就職活動も満足にできないので、区役所に保育園の相談に行きました。保育園に入れてもらえるかどうか、はっきり決まるまで時間がかかり、その間とても不安でした。幸い、入園できましたが、原則として、3か月以内に就職が決まらなければ退園しなければならず、精神的に厳しかったです。知り合いの紹介で小さな会社に就職が決まり、ある程度、家庭環境を理解してもらっていますが、子供が熱を出したり、けがして病院に連れていかなければならなかったり、本当に大変です。でも、家の中で将来への不安を抱えているより、働いて収入を得ているほうが、金銭的に見通しが立ちますし、張り合いもあります。

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved