葬儀の服装 (2016-01-20)|家族葬は福岡の【美花園】

24時間・365日受付年中無休

お問い合わせフリーダイヤル

0120-820-111

福岡県福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

お葬式の事ならお任せ下さい。

トップへ戻るTOP

お急ぎの方へ

葬儀の服装 (2016-01-20)

葬儀葬式に参列する時は、小物を含め全て 黒が基本です。

喪服にも、正喪服と略式喪服があります。 和装・洋装を問わず
黒一色で揃えます。

 ただ アクセサリーは、涙を表現する 真珠の一連のネックレスをつけます。
葬儀 葬式はおしゃれの場ではありませんので、イヤリング ネックレス 指輪等つけるのなら、パール真珠にしたほうがよいでしょう。

装飾性の強いものは避けましょう。
二連のネックレスは「重ねる」という意味で 控えた方が良いでしょう。
イヤリングもピアスも 小ぶりの一粒真珠を身につけましょう。

男性のブラックフォーマルは 慶事でも弔事でも靴下は黒と決まっています。

「白線や柄いりの入った靴下はやめましょう」

葬儀 葬式で、紺色や白色の靴下を履いている男性がいますが、靴を脱ぐと目立ちますので注意しましょう。

靴は飾りの無い黒の靴を履きましょう。時計はシルバーがよいですが ゴールドが目立つ時は はずしましょう。

通夜へは 略式喪服で参列しますが、派手でなければ その日着ていた 

普段着でかまいません。それでも 派手な色  肌の露出の目立つデザイン 

光沢のある素材等は避けましょう。

男性は 仕事先から 駆けつける場合は ネクタイだけは黒に取替え 悲しみの気持ちを表します。

通夜 葬儀 葬式で 和装の喪服を着るのは 喪家 遺族が多いですが

葬儀 葬式で弔問客 会葬者が 和装で弔問されると より 格式が高く 

弔意を表す事ができますが 普段 着物を着ていらっしゃる方は 着物が格式高く

なりますのでよいと思いますが 一般 弔問者が 無理をして着る必要はありません。最近の傾向として、通夜も葬儀と変わらず 正装で参列弔問されている方がほとんどですので、通夜も出来たら、正装で参列された方がいいようです。
*************************************************
葬儀 葬式 法要についてご心配な方は 事前相談 事前見積を。
お迎えから お通夜 ご葬儀ご法要まで全て社員が付き添い、ご手伝い致します。
全ての費用が含まれる 安心価格プランパックをご用意しております。
宿泊設備・お風呂・台所・「遺族 親族」、駐車場100台 、エレベータ完備
24時間365日営業 昼・夜問わず 対応致しております。
     ㈹092-851-8181 
安心のホットライン  0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16 美花園斎場「荒江四ッ角」
           「美花園荒江斎場 「263号早良街道荒江四ッ角」」   
福岡市城南区荒江1-23-16     美花園式典会館 斎場  
福岡市城南区飯倉1-2-14     美花園家族葬会館「飯倉1丁目バス停前」
福岡市早良区荒江2-11-16 2F  美花園友の会  092-821-0087
             1F  美花園事務所  092-851-8181

←前へ ↑一覧へ 次へ→

 もしもの時

福岡市 美花園  092-851-8181

お問い合わせ

TEL:0120-820-111

ページのトップへ

0120-820-111
福岡市城南区飯倉1-2-16(荒江四つ角)

0120-820-111

Copyright (C) 美花園 All Rights Reserved